{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員


nife〈ニーフェ〉にのせて ― 季節で楽しむモダンな器 ―

バナナとピーナッツのチョコレートケーキ

バナナとピーナッツのチョコレートケーキ

料理・写真・文/齋藤 珠美

慌ただしく過ぎてゆく日々。
ガラス越しに見える山々や流れる雲を眺めながら
季節の移ろいを感じて
心身ともにリチャージする休日。

ほのかに南国の香り漂う部屋。
香りの先は、どうやらカゴに盛られたバナナ達。
ポツポツと黒い斑点が見えて、
食べ頃を知らせているかのよう。

バナナといったら、バナナケーキ。
一番最初に浮かんだから
今日のおやつは、バナナケーキに決まり!

バナナに合うチョコレートと
それに伊江島産のピーナッツも入れちゃおう。
チョコレートと完熟バナナの自然な甘味も
堪能したいからお砂糖は控え目に。

柔らかくしたバターをぐるぐる混ぜたら
グラニュー糖を加え、さらによく混ぜる。
ここで、ジャリジャリ感がなくなり
白っぽくふわっとしてくるまで混ぜること。
それが私のおいしさの秘訣かな。
160℃でじっくりゆっくり焼き上げて
甘い香りが立ち込めたらそろそろ出来上がり。

待ちきれず、ちょっと冷めたところで
ゆっくりとナイフを動かし切り分ける、
バナナとピーナッツがちりばめられたケーキ。
お気に入りの唐草模様の器に盛り付けると、
コバルトブルーが、ダークブラウンのケーキを
鮮やかに引き立てる。
仕上げに泡立てたクリームをふわっと添えて、
ひとくち頬張り「うん、上出来!」

唐草模様は伝統的なモチーフだけど、
nifeの器は、凛とした美しさの中に
気張らない使いやすさがある。
食材やお料理の組み合わせ次第で
変化するから魅力的。
そんなコバルトブルーの器は
私の暮らしの風景に欠かせないアイテム。

ふと、ガラス越しの空を眺めると
流れゆく雲が器の模様にも見え、

ほっとひと息。。。
nifeと過ごす午後のお茶時間


並び替え
1件中 1-1件表示
並び替え
1件中 1-1件表示

プロフィール


プロフィール写真

齋藤 珠美 さいとう たまみ

日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ プロ、ベジフルビューティセルフアドバイザー、 アスリートフードマイスター3級。

静岡県出身。2000年より沖縄へ。 身近な野菜で彩よく毎日が健やかで楽しくなる食卓に、 簡単・美味しいエッセンスを加えたレシピを提案。「休日朝ごはん」と題して野菜・果物魅力をSNSで発信中。

■ブログ 「季節を感じるHappyごはん」 
■Instagram @tamamiii711

ページトップへ