{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員

ご購入前にご理解いただきたいこと

当店で取り扱っております、やちむんや琉球ガラスなどの工芸は一点、一点職人さんの完全手作りで作られています。

そのため、ひとつとして同じものはなく個体差がございます。

手作りならではの温かみや面白さとご理解いただいた上での、ご購入することをお勧めいたします。
その為、原則として以下の内容での返品は承っておりません。


品質について

商品写真とのイメージ違い(色、形、風合い)

商品画像とお届けする商品は全く同じではございません。
工芸品は、手作業で作られているため大きさ、形、色、模様、風合いなど個体差がございます。
写真を撮影する際も、極力実物のイメージと相違がないよう撮影しております。 イメージ違いによるキャンセル・返品・交換はお受けしておりません。

釉薬や化粧土の色ムラ、垂れ

手作業にて絵付け、釉薬かけを行っているため
釉薬のかかりにムラがある部分や、絵付けの際の釉薬垂れなどある場合がございます。

気泡について

やちむんに釉薬をかける際にできる気泡やピンホール
ガラスの中に閉じ込められた気泡などについては、使用上は影響がないため良品としております。


鉄粉

やちむんの底などについている黒い斑点は、「鉄粉」といい原料となる土に含まれる成分が焼成の際に出てくる現象です。
小さなものに関しては良品の範囲内としております。


貫入

多くの陶器には「貫入(かんにゅう)」と呼ばれる現象が起こり、釉薬の層にヒビのような模様が生まれます。

陶器は焼成後、ゆっくり冷ましている時間に多少収縮します。そのときに素地と釉薬の収縮率に差があるため、釉薬層にヒビが入り、貫入が生まれます。

割れたときなどのヒビとは違い、表面を撫でてもつややかで当然水漏れなどはしません。

そして使うほどに貫入が育っていきます。そちらも、やちむんの味としてお楽しみいただけますと幸いです。


ページトップへ